報酬を渡すこと|不倫感覚を楽しむサービスといえば「交際クラブ」!

不倫感覚を楽しむサービスといえば「交際クラブ」!

報酬を渡すこと

気にもたれて日を避ける女性

交際クラブでは女性とデートを楽しめますが、デートの最中に女性に対し謝礼として報酬を渡すという決まりがあります。10,000~50,000などその金額はいろいろですが、なにかしらそういう決まりです。
しかし、問題なのがそれを渡すというタイミング。通常のデートではお金を渡すということはないので、男性の中にもその概念がなくどこで渡すべきなのかという部分で困ってしまうのです。いつでもいいじゃんというひともいるかもしれませんが、たしかにその通りなんですが、最初に渡してしまうと、なんだかデートというよりもいかにもサービスですよという感じになってしまうようで気が進みません。じゃあ最後に渡すのがいいのでは?という感じなのですが、それも今までの時間をお金で換算してしまったようでなんとなく気が進みません。お金を払うのが気が進みませんというわけにはいかないので、どこかで渡さないといけないのですが、間を取って途中で行くか!というのもなんだか違う気がします。

結論から言うと自分の渡しやすいタイミングで渡せばOKなのですが、一般的にはデートの最後に渡すという感じにはなっています。しかし、お酒をたしなむ場合酔ってしまって忘れるということもあるので、お酒を飲む場合は飲む前に渡すというのが良いでしょう。
ちなみにお金をとぼけて渡さないというのは絶対にやめましょう。場合によっては大事になってしまう可能性もあります。誠意のある男性というのはそんなことはしないものですよ。

↑ トップへ